高齢者リズムダンス運動

高齢者の方々にこの『リズムダンス運動』を受けて笑顔なって頂きたい!

高齢者に対してはどのような運動が適しているかというと
・持久性の運動
・筋力づくりの運動
・バランス運動
・柔軟性の運動

等があげられます。
老人ホームやデイサービス等の高齢者施設では数年前より身体活動の重要性に着目し、トレーナー等による運動指導を行っている施設も多くみられます。

また、レクリエーションの時間内に行うカラオケや音楽鑑賞は積極的な受講者が多く、笑顔の尽きない時間です。

カラオケや音楽鑑賞ように音楽を聴くということに関しては医学界において「音楽療法」という治療法も確立されています。高齢者施設の入居者や利用者の各々が自分の知っている世代の音楽を聴くことで気分が向上し鼻歌を歌う方も多いのです。

その音楽に合わせて、ダンス要素を組込み『振付け』として高齢者に必要な身体活動(運動)をするプログラムを考案。プログラムには、持久性の運動・筋力づくりの運動・バランス運動・柔軟性の運動等が全て組込まれております。
立ってでも、座って(車イス)でも出来るような内容で簡単に覚えられ、ダンスをしているような感覚で身体を動かすことができます。
効果としては心肺機能低下の防止・骨格筋機能(筋力、骨密度)低下の防止・動脈硬化の抑制・情緒の安定・認知症の予防等があり、尚且つ楽しみながら行うことができるのです。

高齢者施設の入居者や利用者の皆様に楽しみながら少しでも多く身体活動(運動)を行っていただくため、弊社ではダンス運動という形の高齢者用運動方法を考案いたしました。

弊社ダンス講師スタッフには現役プロダンサーとしての活動も行っており、振付け師としてもさまざまなオリジナルの振付けを提供しております。
また弊社スタッフにはパーソナルトレーナーを中心としてマッサージ・鍼灸・あんま等の身体をサポートケアする生理学知識を備えたプロのメンバーが揃っております。

ダンスに関する振付け技術と、トレーニングに関する技術を融合させ、高齢者の皆様が知っている歌謡曲等の音楽に合わせたオリジナルの「リズムダンス運動」を考案し、もちろん医学的見地からみた動きとなっております。
だれもが参加できるような内容になっており、立ってでも、座って(車イス)でもできることに加えて簡単に覚えることができるので、ダンスをしているような感覚で身体を動かすことができます。

現在は特別養護老人ホーム・有料老人ホーム・軽費老人ホーム・デイサービス等でグループレッスンとしてリズムダンス運動を実施。
各施設の入居者・利用者様の介護度状況に合わせて、オリジナルのプログラムを作成いたします。

弊社のリズムダンス運動は高齢者が運動をするにあたり、無理せず継続して行うことのできる最適な身体活動だと思っております。
高齢者施設においてもその他の施設においても、一人でも多く高齢者の方々にこのダンス運動で身体を動かしていただき、運動の時間を笑顔で過ごしていただければ幸いでございます。
そして機能改善や身体機能の維持向上と自立性を高めていただくことが、ヘルスケア情報センターとしての喜びです。

一人でも多くの高齢者の方々にこの『リズムダンス運動』を受けて笑顔になっていただくことを目標として、我々スタッフ一同、精一杯のサポートをさせていただきます。

copyright(C) HIC all rights reserved.