キッズフィジカルイベント≪BanBamBa≫

フィジカルを育むことは心を育むこと

BanBamBaが目指すキッズフィジカル育成の目指すところは、
『身体育む心躍る、目指せ、学校で1番、日本で1番、世界で1番!!』です。
フィジカルを育むことは心を育むこと。
どんなスポーツにも適応し、運動神経を養いセンスを磨く。
これが子供の選択肢を増やすことに繋がります。

走る・歩く・ジャンプする・ひねる・バランスをとる、
といったよくある動作を練習することにより、柔軟性・可動性・安定性を向上させて足の遅い子は早くなり、高いジャンプができるようになる。強いシュートを打てるようになり、速い球を投げられる。
これがフィジカルコンディションアップです。
また、フィジカルだけでなく礼節や道具の管理は人としての土台となります。フィジカルコンディションアップとともに人間形成を育んでいきましょう。

指導者としての心構え

私たち大人は子供の心と身体を育む道しるべです。時に大人は子供に対して全てを教え、
準備し用意してしまうことがありがちですが、子供自身が考えて行動することで新しい発見や社会適応性を養うこともできます。
『BanBamBa』は、身体を育む環境と初体験を用意し、専門知識をより現場(家庭や地域)に広める準備があります。
私たちが絵本の編集者であるならば、大人は子供に紙とペンを用意し、ストーリーを描くのは子供です。
そして主人公は自分、描き方は自由。成功も失敗も勝ちも負けも嬉しい気持ちも
悲しい気持ちも全てを記録し記憶する。それ則ち、経験という名の財産となるのです。

copyright(C) HIC all rights reserved.